2009年05月06日

白川郷散策(5月1日)

GWも終わりましたね〜。

かえでチームは、名古屋帰省が毎年恒例。今年はさらに足を伸ばして、世界遺産・白川郷まで行ってきました♪

東海北陸道が全線開通したので、白川郷も近くなったものです。名古屋を出て、途中休憩を入れても2時間半弱で到着。
GW中とはいえ、平日なのでそれほどの人出でもなく、ゆ〜っくり散策できました。

isan01.jpg

2年前、高山の民俗村で合掌造りは見たのですが、やっぱり生活感の感じられる風景はいいですね。

isan02.jpg

そう、一部は資料館のようになってますが、この合掌造りで生活されてるんですよね。
合掌造りの民宿もあったりで、泊まったらどんな感じなのかなぁ。でも、ワンコオッケーの民宿は・・・ないよねあせあせ(飛び散る汗)

isan03.jpg

ここは『どぶろくの里』でもあって、お土産にどぶろくや、どぶろくの酒粕で作ったお菓子とか売ってました。あ〜、試飲もしてみたかったけど、運転あるから涙を飲んで断念。

ではでは、お散歩の様子を動画でお楽しみくださ〜い(ちょっと長いです)。




パンフレットに高台からの風景がよく掲載されてますが、これはお気軽に見ることができる風景だったんですね。

isan04.jpg

スッゴイ急傾斜を登って辿り着いたのですが、ジツはもっと緩やかな道もあったりして・・・でも、かえでが大喜びだったのでヨシ、です!!

isan05.jpg

マンホールも合掌作りモチーフで。

色々と良さげなお店もあったのですが、ワンコ連れは入れないのが残念。そんでも、ノンビリと世界遺産を堪能できましたわーい(嬉しい顔)

白川郷を後にして、お昼はひるがの高原の、ワンコ店内オッケーのお店「フレンドハウスひるがの」で。
やはりこちらも平日ということで、お客さんもなく、飼い主もかえでもゆ〜っくり休むことができました。オーナーさんもワンコ好きなので、お店の壁には訪れたワンコたちの写真も。かえでも撮っていただきました♪

帰途につく前に、ひるがの高原スキー場で、もう一度お散歩。ひろ〜いスキー場で、かえではウキウキと走り回ってました。

isan07.jpg

ミズバショウも咲いてました。ミズバショウって、可憐てって言うより、たくましさを感じるのはワタクシだけでしょうか?

isan06.jpg

スイセンも見頃でした〜。ちょっと暑くて、かえでもバテ気味・・・たらーっ(汗)

白川郷集落散策なので、かえでは不機嫌になるかな〜って思ってましたが、山道走り回ったり、山里を歩けたりで、なかなか楽しかったみたいです。

白川郷、いいところでした! いつか、冬景色も見に来てみたいですね。

ニックネーム まめかえで at 10:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わあ〜!白川郷素晴らしいですね。
私も大昔行ったことがありますが
又行きたくなりました。

かえでちゃんも元気に、そして楽しそうです(⌒ー⌒)

私もミズバショウよりスズランの方が可憐っていうイメージがします(^▽^笑)
Posted by スズママ at 2009年05月21日 21:01
♪スズママさん
白川郷、いいところでした!! 和犬には、ニッポンの風景が似合いますよね!!
スズママさん、行ったことがあるのですね。何度か訪れてみたいところですね〜。
ミズバショウ、やっぱり可憐って感じじゃないですよね〜。
Posted by かえでちーむ at 2009年05月23日 20:48
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1726382

この記事へのトラックバック