2008年09月25日

プチ切除

かえでのシャンプーをしているとき、前脚・脇の下(ワンも脇の下って言いますよね)を触ってたら、何かゴロゴロとしたモノが・・・

2〜3ヶ月前から気づいてたけど、その時は「何かで腫れたかな?」としか思ってませんでした。

が。大きくもなってないけど、小さくもなってない。

なんだろ・・・たらーっ(汗) ワンってホクロないよなぁ顔(汗)

早いうちに診てもらった方がいいな〜と、早速病院へ。

「腫瘍ではなく、悪くなった組織が固まってしこりになったみたいですね。」

あ・・・そーですかー(ちょっとホッ)。

「でも、組織を切除して調べてみましょう。」

せ・切除ですか???顔(え〜ん)
もっちろん麻酔はなし。針でしこり部分を取り出しながら・・・うわー、なんか出てきますよ〜あせあせ(飛び散る汗)

プチ切除は約2〜3分だったでしょうか。さらに注射も2本。
その間、かえではジ〜っと耐えてました。エラかったよ。

で、検査結果を�つ間はドキドキ・・・

「腫瘍ではないですね。大丈夫です。ですが、また戻るようだったら来てください。様子を見ましょう。」

とりあえず、ひと安心ですGood

08sep2507.jpg

プチ術後の跡。しこりがある状態で画像を撮ってないのでわかりにくいですが、矢印のあたりにホクロのようなしこりがあったのですよー。

08sep2508.jpg

これで、さらに病院嫌いになっちゃうね・・

08sep2520.jpg

今はすっかりキレイに。でも、これからも注意していかないとなー。
もう7歳になるんだもんねー。

ニックネーム まめかえで at 03:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜!
復活しました、divです〜。
せっかくのヒガンバナ観賞オサンポに伺えず、残念だったです。
プチ切除の後、傷痕目立たず綺麗になったのですね〜。
なんともなくて、本当に良かったです。
「また、姐さんと遊んでもらわなとなぁ〜♪」(byだいぶ)
Posted by div at 2008年09月26日 00:34
かえでちゃん、我慢できて偉かったね!
そして、なんともなくて良かったです。
やっぱり毎日、愛犬にタッチするのは必要だと思いました。
Posted by スズママ at 2008年09月26日 22:30
♪divさん
おー、復活しましたか!! ヨカッタです。
ヒガンバナお散歩は残念でした(涙)。でも、まだ紅葉があるので、その時はゼヒお散歩に行きましょう〜。

♪スズママさん
プチ切除の跡もキレイになりました(少し、しこりは残ってますが)。ワンは毛で見えないところが多いので、愛犬タッチは大事だなーと感じました。(と、これを口実に、触りまくってます)。
Posted by かえでちーむ at 2008年09月27日 23:52
かえでちゃん、偉かったわね〜。
痛かったのにじっと我慢してたのね。
悪いものじゃなくて良かったわ。
年と共に、いろんな病気が出てくるかと
思うと、私もちゃんとチェックしてあげないとって思います。
Posted by エメラルド at 2008年09月28日 14:56
♪エメラルドさん
一度だけ『キャンッ』って泣いたので、やっぱり痛かったんだと思います。さらに注射2本も打たれましたし・・・歳が進むにつれ、愛犬チェックはますます大事になりますね!!
Posted by かえでちーむ at 2008年09月28日 23:05
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1504809

この記事へのトラックバック